ホーム / sweet / ダイエットの基本は食事内容の見直しから

ダイエットの基本は食事内容の見直しから

サラダを食べる人

ダイエットしてきれいな体を手に入れたいと思うのは女性なら当然のことでしょう。基本原則は、「食事内容を見直すこと」です。これに尽きる、といっても過言ではないでしょう。食べたいと思うことは生理的欲求ですが、必要以上に摂ることは体にとっていいことはありません。

稀に大食いの人などは食べても食べても太らないと話していますが、それは胃が膨張しすぎる・満腹中枢の働きが弱いことによって起きる現象です。それも胃を大きく膨らませたり縮めたりを繰り返すので、消化器官への負担が大きくなります。腹八分目、バランスよくがダイエットの基本原則です。なかなか量を変えられない…という人は、以下のようなテクニックでダイエットへの一歩を踏み出してみませんか?

 

満腹感を出すためにどんな工夫ができるか

何を食べる・何を食べないというのは、すでに多くのメディアで語られてきています。そこからさらに工夫するには、どのように食べるか、ということが大切です。

主食・主菜・副菜のバランスを考えよう、とよく言われていますが、これはもちろんより体にとって必要な栄養素を何種類も食べることで、健康的な体を目指そうとするものです。これにはもう1つ目的があります。それは満腹感を生み出しやすくするということです。1~2種類程度の少ない品目だと、味が単一となり変化がないため、たくさん食べているという感覚が薄れやすいです。より多くの品目を食べることで、自然と満腹感が出やすくなります。
また、早く食べずによく噛んで食べることが大切です。噛む回数が多いほど、唾液が分泌されて消化しやすくなると同時に、満腹中枢への刺激が強くなります。

 

食事のタイミングに気を配る

食事は1日3食と言いますが、人によっては1食で十分だ、という人もいれば、5食は食べないとやってられないという人もいます。生活リズムによっても異なりますが、スタイルをキープしている人は、夜の食事の時間が適切です。遅くとも寝る3時間前までには食事を済ませておくことがベストであるとされています。寝る直前まで食事をしてしまうと、食べた分を消費できないので無駄なエネルギーが溜まります。

寝ていれば消化しやすいのではないか?と考えられがちですが、意外にも寝ている間の消化器官の働きは弱く、休んでいる状態です。そこに食べ物を入れてしまうと、ただでさえ横向きの姿勢で消化しづらくなっているのに、ますます消化不良を起こして消化器官を弱らせるだけです。まずは夜の食事の時間を早めに設定してみてください。もし頻繁に遅く食べているようなら、時間を変えるだけでダイエットにつながるかもしれません。

 

痩せるためにも欠かせない、酵素の力。

ダイエットをするとなると、食事制限を行う方が多いのではないでしょうか。たしかに、食べないことは減量には一番近道ですし、一時的にはきれいなスタイルになれるかもしれません。

しかし、必要な栄養素が不足することで、肌がボロボロになったり、髪に艶がなくなったり、リバウンドをしてしまったり・・長い目で見ると、あまり効果的とは言えません。
では、ダイエット中は食事制限をしつつも、どんな栄養素や食品を摂ったらよいのでしょうか。

アンチエイジング、美肌、消化促進・・人の細胞のスムーズな生まれ変わりを促進する酵素には、様々なパワーが確認されています。
中でも、ダイエットには大きな力になってくれる栄養素です。

酵素の大きな役割のひとつに、消化を助けることがあります。
食べ物をきちんと胃の中で分解し、腸の中をスムーズに移動し、余計なものは体内にきちんと出す。
この流れを担うのが酵素です。
消化を助けるので、余分な脂肪を分解し、体に吸収されてしまうのを防ぐのです。
酵素のサプリメントを摂るとお通じがよくなり体が軽くなるのは、このためです。

 

酵素が摂れる食品で効果的にダイエットを。

サプリメントから摂るのももちろんいいのですが、実は酵素は、熱で死んでしまう栄養素なんです。
ですので、サプリメントであれば製造の課程で熱を加えられていない、生のペーストタイプや、液体が閉じ込められたカプセルタイプなどがおすすめです。

そして何より、生きた酵素を摂るには、食品から摂取するのがベストです。

熱で効果を失う酵素を確実に取り入れることができる食品には、生野菜、生のフルーツ、キムチ、納豆、ヨーグルトなどがあります。

キムチの酵素の力は、韓国人女性のスタイルのよさや肌の美しさを見ると分かるのではないでしょうか。
キムチはもちろん、ヨーグルト、甘酒、納豆などの発酵食品は酵素のかたまりともいわれ、一日でお腹のスッキリ感を実感できることも多いです。

 

野菜は手を加えすぎず、生きた栄養素を取り入れましょう。

野菜は揚げたり煮たりするより、生で摂ると、ビタミンやミネラルなどと一緒に酵素を得ることができます。
酵素は朝一番に摂るのが特に効果的とされていますが、朝からあまり食べられない・・という方には、朝のフルーツが効果的です。
朝食をフルーツに置き換えることで、大幅なカロリーダウンと酵素摂取が叶います。
夜はしっかり食べたいなら尚更、朝は軽めに済ませましょう。

 

いかがでしょうか?
ダイエットを成功させるには、やはり努力が必要です。気を付けられることからまずは始めてみましょう。
食事を減らすのなら、酵素のパワーを借りて、効果的なダイエットを進めてください。

 

著者について: